Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

住信SBIネット銀行は使い勝手が良いです

年度末でなにかと出費が多く、資金繰りがピンチのとき。
手軽に借りられるので、クレジットカードのキャッシングをしてしまいがちなのですが、クレジットカードよりも銀行のカードローンのほうが利息が低いです。

金利が低い分、使い勝手が悪いのはちょっとイヤですが
住信SBIネット銀行
の使い勝手がとても良いです。
20140322sumi.jpg

24時間365日お取引可能!
コンビニATM手数料無料
カードローンの借り入れも返済も、預金の預け入れや引き出しと同じくらい手軽に手数料無料でできます。
自分はちょっと感動!しました。
ほんとに。

ネットで融資を申し込めば、
1円単位で借り入れが可能です。


ついでに、げん玉経由で申し込むと、ネットローン口座開設で10,000ptゲットできます。

▼ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!



自分は、げん玉から現金に交換する時に、振替先に住信SBIネット銀行を指定しています。
大ピンチの時には、げん玉で換金した現金に、1円単位で借り入れた資金を合わせ、通常返済に充ててました。

そう、ものすごい自転車操業をしていたのです。
しかし、冷静に行動すれば、こんなところからもなんとか復活できるので、今現在自転車操業者のみなさんもあきらめないで頑張りましょう。

お役に立てましたら、ぽちっとさんお願いします。
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村

げん玉経由で買い物をし、こつこつポイントを貯めています。
▼ここから登録するだけで250ポイントが貯まります!!



げん玉はいろんなサービス利用とかあって、こつこつやってると、なんだかんだで1ヵ月に500~1000円くらいにはなるので、凹んだ時にもちょっとだけ前向きになれます。





オンライン英会話 Bizmates(ビズメイツ)








人気ブログランキングへ

スポンサーサイト

仕事を辞める時には

仕事を辞める時にやっておけばよかったなと思うこと。

銀行のカードローンやクレジットカードのキャッシング枠を申し込んでおけばよかったなと思います。
特に、転職して一時的に収入が下がる人は、転職前の条件でカードローンを申し込んでおければ、予想外のまとまった出費が発生した時に、複数社から借りなくてもよくなります。

借金しないのがいちばんですが、人生、思わぬ回り道があったりすることも。。。

042971.jpg

辞める直前なら、会社に在籍確認電話がかかってきても、あんまり気にならない
かも。。。


オンライン英会話 Bizmates(ビズメイツ)










人気ブログランキングへ

カードローンの使いやすさ

銀行のカードローン
クレジットカードのキャッシングより
便利な点はまだあります。

一部でも返済が完了すると、
すぐに借入枠復活するところ。

この点でも、住信SBIネット銀行
1円単位で借入ができるので便利です。

楽天銀行のスーパーローンは
1万円以上千円単位じゃないと
借入ができません。

せこい話で情けないですが
元本の余力が1万円以上復活しないと
あらたな借入ができないので
本当に本当に大ピンチのときに
数千円の借り入れというのができないのです。












日帰りでもいいから、旅行に行きたい季節になりましたね




ぽちしていただけるとうれしいです。
私もみなさんのブログで日々勉強中です!
  ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

カードローン

銀行のカードローン
クレジットカードのキャッシングより
実は便利です。

私は楽天銀行住信SBIネット銀行
カードローンを利用しています。

どちらが使いやすいかといえば
セブン銀行でATM利用料が
いつでも無料
住信SBIネット銀行のほうが
使い勝手がよいです。









日帰りでもいいから、旅行に行きたい季節になりましたね




ぽちしていただけるとうれしいです。
私もみなさんのブログで日々勉強中です!
  ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ クレジットカードへ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へ
にほんブログ村

Appendix

毎日おこづかいゲット

フルーツメール

検索フォーム

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Extra

最新記事

応援おねがいします

カウンター

プロフィール

今日が一番若い日

Author:今日が一番若い日
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。